読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木コモルの備忘録

個人的な備忘録。

ヒミズ映画版今更ながら見た

 

ヒミズ コレクターズ・エディション [DVD]

ヒミズ コレクターズ・エディション [DVD]

 

 

今更ながら見たがなかなか凄い。

 

若い頃、原作読んでたので原作未読の人と受ける印象は違うと思う。

 

原作未読だと受け付けない人もけっこういるかも。

 

原作読んだ時はまだ若かったし、自意識過剰だったので今よりも衝撃を受けた。

 

記憶が間違ってなければ、漫画と映画はラスト違うな。

映画版はこのラストで良かったと思う。

 

今見るのと公開時の震災の記憶がまだ鮮明な時では受ける印象も違うのかもしれない。

というか監督自身がやはりあの震災を無視出来なかったので、話に震災絡ましたのかなという印象。

 

媒体違うので当たり前だが、漫画は静で映画は動な感じ。

個人的にはやはり原作の印象強いので、漫画の方が好きではある。

 

若い頃は自意識過剰だったので古谷実凄い好きだったが、年をとった今は昔程はハマれないかなと。

 

お約束だが、古谷実作品のヒロインは可愛くて自意識過剰な男を受け入れてくれる母性的な存在というとてもご都合主義的設定笑。

 

今、現実に絶望していて自殺願望や他者への暴力性を持ち合わせている人にはこの映画のラストシーンはしっくりこないというか届かないかと。

 

原作の漫画のラストシーンはなかなか厳しい現実を見せてくれた。

 

もし、絶望してる人に届くとしたらまだ可能あるのは可愛くて受け入れてくれるヒロインではなく、親や友人もしくは知人辺りの方がまだリアリティはあるのかと。

 

それでも絶望してる(というか自意識にがんじがらめになってる)人には届かないかもしれないので、その場合は自殺か暴発するしかないのかというどうにもならない結果しかないのかも。

 

この前見たシンゴジラよりはラストシーンまだ納得しやすかった。

 

途中この映画狂ってて不快なだと思ったが、あれ自体が主人公が狂ってる状態の写し絵かと。

最後までは見た方が良い。

 

また、機会があれば古谷実作品を再読し、園子温作品も色々見てみよう。

 

 

 

長屋2.0?は憧れる

フルサトをつくる: 帰れば食うに困らない場所を持つ暮らし方

フルサトをつくる: 帰れば食うに困らない場所を持つ暮らし方

 再読了。

 

色んなアイデア詰まっていて勉強になる。

 

個人的にいいなと思ったのは

 

こんな住み方の例もある 。僕の友達はワンル ームに住んでいるんだけど 、最近同じアパ ートの別の部屋に他の友達が引っ越してきたそうだ 。そうなるとワンル ームでもお互いに部屋を行き来したり一緒にごはんを食べたりしてあまり寂しくない 。こないだ会ったときには 「このアパ ートには他にも空き部屋があるのでそれを全部友達で埋めたい 」と話していた 。これはなかなか良い案だと思う 。

 

そのアパ ートは町なかの便利な場所にあるので 、家から外に出ればすぐに近所の店でごはんを食べたりお酒を飲んだり 、カフェで本を読んだりできる 。そうすると住んでいるワンル ームの部屋自体は狭くても 、街全体をリビングとして使えるようなものなので 、そんなに不便じゃない 。シェアハウスよりもさらに一歩進んで 、街全体をシェアして使っているという感じだろうか 。 「長屋 2 ・ 0 」という感じがする 。

 

って話。

 

自分は今のところシェアハウスに住みたい感じはないが、こういった感じで同じマンションやアパートに知人集まったら面白いなと何度か考えた事ある。

 

これくらいが自分には合ってそう。

 

ミニマムライフしてる知人もいるが、やはり都心寄りがいいみたいで東京郊外には惹かれないみたいだし。

 

素人の乱のように知人達で商店街に色々店出すとかも面白そうではある。

 

今でもサブカル的なものは好きだが高円寺とかに住みたいかというとちょっと違う気もするしな。

 

まあ高円寺なら面白い本、漫画、音楽とかあるし、だらしなさそうな人も多くエスニックの服とか着ててもそんな違和感ないし、いい街ではあるが。

 

とりあえず長屋2.0的なものには憧れるわ。

広告を非表示にする

【随時更新】多分分かりやすい、auスマートフォン電話料金プランの簡易まとめ

auスマートフォン電話料金プランの簡易まとめ

(主な3プラン)

 

①スーパーカケホプラン(かけ放題ライト版?)

月額1700円

・国内なら携帯電話(audocomoSoftBank他どこでもOK)、固定電話に関わらず1回通話5分以内なら無料。

5分超えると通常料金。

家族内はかけ放題。

 

②カケホプラン(かけ放題フル版?)

月額2700円

・国内なら携帯電話(audocomoSoftBank他どこでもOK)、固定電話に関わらず通話無料。

 

LTEプラン(かけ放題au限定版?)

月額934円

au同士の携帯電話なら(スマートフォンガラケー関わらず)1時〜21時の時間帯国内通話無料。

・その他通話は通常料金。

    基本au同士でない限り電話料金かかる。

 

※どの電話料金プランも誰でも割加入で継続利用前提の価格(俗にいう2年縛りで、誰でも割は解約しない限り加入しない人は基本いない)

※①、②のプランはネット利用のデータ容量プラン選べるが、③のプランのデータ容量は7G/月(月額5700円)しか選べない。

 

個人的には全く電話しないなら、③でも良いと思うが基本は①がオススメかと。

(もちろん用途にはよるが。)

 

先々の通信費削減のため、とりあえずは今au使ってるので勉強中。

結局大手キャリアは値段高いので

最終的には格安携帯に流れる予感。

ただ、格安携帯使うには勉強必要かと。

 

とりあえず色々勉強しないとな。

 

 

 

重曹をもっと利用するかどうか

20代で隠居 週休5日の快適生活

20代で隠居 週休5日の快適生活

何度目かの読了。

 

本読んで今後試してみようかなと思った事は

 

・ラジオ体操

・今以上の重曹の利用範囲の拡大

(洗濯やシャンプーへの重曹の利用等)

 

くらいかな。

 

何度目かの読書だし、そんなに目新しく感じる点はない。

 

重曹は今よりもっと利用できると思うし

そうすれば洗剤系も減る。

これは改善の余地あり。

 

大原氏は通信量かからん生活だなと。

 

通信量の改善もしたいが、今年モバイWi-Fi解約したし、すぐの再利用はないかな。

 

仕事具合で電車通勤なければガラケータブレットとかでもいいかなと思うんだが。

 

選択肢は他にも色々あると思うが、通信量改善はまだ先で。

 

当面は食費改善優先。

 

同じ多摩地区で、大原氏との差額は12000円。(大原氏28000円、自分40000円)

まあ家賃ももっと下げられるとは思うが

これは通信量改善よりも先だな。

 

現在の家は近くにスーパー、コンビニ、病院、レンタルショップ、家電量販店、ショッピングモール等あるので、一通りこの付近で殆ど揃うので便利。

 

あと(自分も住むまでよく知らなかったが笑)東京のマイナーゾーンなのでそこも気にってる。

 

とりあえずは重曹の利用範囲拡大を検討するか。

 

食費改善しないと

 

 何度目かの読了。

 

読む度に自分の生活にも照らし合わせて色々考える。

 

この本でも食費について言及あるが

 

一人暮らしで節約して自炊する場合の一ヵ月の食費の目安としては 、六千円だとかなりギリギリに頑張っているほう 、一万円だとまあ普通 、一万五千円だとときどき良いものを食べているな 、という感じ 。

 

やはり食費改善しないといかんな。

 

現状は全く意識しないと、食費1ヶ月

2〜3万円くらいの出費。

 

上記の言及も参考に1ヶ月15000円(1日約500円)を目指したいが、急にやり過ぎて継続しなかったら嫌なのでとりあえず1ヶ月20000円(1日約650円)を目標に。

 

20000円継続したら、15000円目指す。

15000円も継続できればさらに食費削減に努めたい。

 

自分なりにストレスも溜まらず、無理し過ぎではない自然に落ち着く適性食費を発見できればと。

 

とりあえず基本外食せず自炊して、自販機やコンビニで無駄な飲み物食べ物買わない事を習慣に。

後、外食時のお昼はおにぎりを持つ

(おにぎりはおやつに食べても。)

 

まあ、色々とやれる事はありますな。

 

継続は力なりを合言葉に。

 

食費以外の事でもライフスタイルに関する自分のストレス溜まらない自然に落ち着く適性ポイントを発見したい。

広告を非表示にする

個人的生活の心得まとめ(随時更新)

個人的生活の心得まとめ

・極力エアコン28℃設定

   (扇風機の購入検討)

・寝る時忘れずに電気消す

・(✖️水筒持ち歩く)

        ※一時期実行してたが、かさばるし

           夏季期間量足りない

           500mlで足りる時期なら水筒可

・水筒の代わりにペットボトル再利用

    ※衛生上良くないと思うので

      洗うのは当然として、定期的に

      買い替えも行なう

     (✖️熱湯洗浄はペットボトル縮む 

            のでやらない)

・本読みたい時は図書館で借りるの優先

    ※図書館に蔵書なければ、ブックオフ 

      やAmazonマケプレ等で購入する

・読書は並行読みよりも1冊読了したら

   また次へ?

・読書記録つける?

{・休日予定なければ(近所の)

       図書館、イトーヨーカ堂

      でなるべく過ごす 

    (光熱費の節約、食欲の制御等)}

・忘れずに歯磨きする

   (外出時も極力する)

・財布の小銭スペースをスマートに保つ

    (財布の買い替え検討)

    ※小銭増えたら募金もしくは貯金

・早食い治す、ゆっくり噛んで食べる

・極力自炊し、外食しない

・極力自販機使わない

重曹の利用範囲の拡大

・ラジオ体操する?

・家計簿つける(レシート捨てない)

貯金か募金、もしくは小銭入れ購入?

最近財布を買い替えたが、小銭入れる所が思ったより狭くあまり小銭を入れられない。

入れ過ぎると会計で出す時にもたつく。

 

まあ、うまく小銭をコントロールできるような買い物上手になるのも素敵ではあるが、とりあえず小銭入れ部分を基本スマートな状態にしたい。

 

その為今後はスーパーやコンビニ等で会計の際に募金するか、もしくは

f:id:komoruhouse:20160718234302j:image

に小銭半端分を貯金する事にする。

 

小銭入れを別に買っても良いが金もかかるし、持ち歩く物増えるしとりあえずは保留。

 

募金、献血と最近は少しだけ世の中の役にたってるかも苦笑